学研・家庭教師になるなら

在宅ワークで学研・家庭教師になるなら

もしも私が学研・家庭教師になるなら、担当できるのは小さな子に限られてきます。
もともと国語が好きで、得意だったこともあって、教えるなら国語しかないのですが、これも中学生や高校生ともなると、古文なども混じってきて、専門的な知識が必要となってきます。
その点、文字の書き方や読み方を教える幼児教育や、比較的小さな子であれば、十分勉強を見てあげることができると思います。
学研の家庭教師になるためには、どの程度のスキルが求められるのかは知りませんが、ある程度の年齢の子を教えるのに、学歴やその成績も評価されるのは、通常の塾講師などに共通しているだろうと思います。
その点、小さな子の場合、いかに工夫して勉強に興味を持たせるかということも重要になってくると思います。
むしろ、あちこちに興味が移り、じっとしていられない年代の子には、楽しませる工夫が何より求められるかもしれません。
それができるかどうかはさておき、私はやっぱり小さい子限定だと思います。