テレフォンアポインターのお仕事は

テレフォンアポインターのお仕事は

以前知人に誘われて、テレフォンアポインターというバイトをやったことがあります。
とはい、知人の代理で1日だけという約束でやったのですが、とても勉強になったことを思い出します。
仕事の特徴として、お客さんに電話をかけ、セールストークをして、商品販売をするというものでした。
セールストークについてはマニュアルがあったのでそれほど難しくありませんでしたし、断られるのもやんわりとでしたがそれでも最初のころはなかなか商品が販売できずに、複雑な思いをしたことを思い出します。
周りで同じ仕事についていた人のまねをすることで、どうにか仕事をすることができましたが、その日の終わりにどうにか商品を販売することができたときには、とてもうれしかったのを思い出します。
一日だけという約束とはいえ、仕事の大変さを学ぶことができましたし、自分自身の成長をも図ることができました。
この経験によって、販売という仕事の大変さを身をもって思い知り、自分自身でがんばろうと思ったことを覚えています。