在宅ワークをはじめた理由

在宅ワークをはじめた理由

【収益性】
在宅ワークの収益性については、会社によっての幅こそ様々だと思いますが、その基準に沿って、生産性が上がった分だけ、収益も上がると思いますし、お仕事の依頼者から高い評価をもらえたら、好循環でお仕事も増え、それに伴い、収益も上がって行くと考えています。やる気や人間性、信頼、技術などひっくるめて収益へと繋がっているので、高みを目指す方には、最高のお仕事だと思います。

【自分に合った】
自分に合った在宅ワークがどれなのかハッキリとした事はわかりません。でも、好きな事で、頑張っていける!と思える仕事は、合っているお仕事だと言えるのではないでしょうか。様々な在宅ワークがありますが、私の場合は、在宅日記書きのお仕事が合っていると思っています。自分の言葉で情報を発信して行く日記。自分の好きな事に出会うとワクワクするので、その直感を信じています。


【貯蓄をキッカケ】
お金は大切です。今まで「お金なんて・・」と思っていましたが、お金がないと何も出来ません。オチオチ病気にもなってられないし、大切な人を守れないということを知りました。貯蓄は、いざと言うときのための強い味方です!まだまだ若い頃は考えて居なかったことも、生きているうちに大切な事や物が見えてきて、それにはやはり「貯蓄がなければ自分さえ守れない」と、強く思ったので、貯蓄を始めました。

【節約】
節約は一言で言ってしまえば「手間ひまかける」事だと思っています。例えば、こまめに電気を消す、水の出しっ放しはしない、スッキリ片付ける、お腹が空いたままお買い物をしない・・などなど色々ありますが、やはり、意識するだけで変わります。身の回りにもっと関心を持つことや、丁寧にスッキリ扱う事ではないかなぁと思います。節約って、良い習慣を「習慣化する」事が一番の節約だと思います!

【心構え】
在宅ワークは、周りに監視の目や、時間枠がないのでついつい・・など甘えが出やすい環境に置かれる場合が多いと思います。そのため、気を引き締めて真剣に取り組む姿勢や、メンタルコントロール、それから自分の目標に合ったワークスタイルの確立をしていくことが大切だと思うので、いつでも新鮮な気持ちで取り組めるよう工夫して行きたいと思います!楽しむ事は頑張るヒントだと思います。

【在宅ワークでしたいと】
在宅ワークで頑張って、信頼を得て、実力も磨いて、自分の可能性を拡げて、稼ぎたいです。まずは、各社の担当の方を見習いたいと思います。聞きたい事を聞いて、チャンスを逃がさないよう、その時その時を大切にしたいです。私にはやる在宅ワークをやる理由が沢山あります。必死に頑張りますので、よろしくお願いします。